令和5年1月7日の下浦鬼火焼、そして工房ギャラリーは1月10日から仕事始めです!

お正月も過ぎて、今日は鬼火焼!       今年もどうぞよろしくお願いいたします。
工房ギャラリーはお正月休み中ですが、ネットは一年中動いておりましたので、ご注文くださった皆様、ありがとうございました🙇🙇‍♀️

 

 

新年にふさわしい新作土玩具『恵比寿さま』も『卯年柄の座布団』に鎮座されておられます。 めでたい縁起物の代表格『恵比寿さま』ですが、掌サイズでほっこりいたします。

 

同じく新作土玩具『やまんば』は、物静かな優しい表情で赤子を抱いておられ、永遠の愛を感じる縁起物です。ご出産お祝いや、我が子へ…自分へのご褒美プレゼントにもピッタリ〜💖
その他、沢山の縁起物下浦土玩具を取り揃えております。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

天草出身の若杉浩一教授とは⁉️こんなにわかりやすく紹介してある記事はないかも‼️

    1. 武蔵野美術大学の若杉浩一教授といえば、下浦土玩具の生みの親!
      1. そして天草市が2021年9月から毎月開催している「ノサリバ」も第16回となり国内外で大活躍なさっておられる講師陣を招いておられる凄者

    ‼️

    1. 皆さん,本当の若杉浩一さんとは一体どんな人なのでしょう。
    1. この2022年12月21日付の中部経済新聞の中経論壇にとってもわかりやすく書かれているんです。
    執筆者の吉田仁様は企業人をご経験され定年ご退職後は地域振興の活動をなさっておられて、若杉教授は率いる「全国スギダラケ倶楽部」のご熱心なお仲間です!